カテゴリー別アーカイブ: その他

TOMOYAARTS×Saki & the factor企画第一弾描き芝居『かぐや姫』

先日、佐久浅間小学校で、ライブペイントをさせていただきました。
ただ、いつもの即興とは趣向を変え、場面ごとの音やコマ割りを事前に作り込みました。
図書館で絵本を選び、決まった第一弾のお題は『かぐや姫』。
古今東西、かぐや姫のお話は多々あれど、生で描き、一枚のキャンバスで描いたパフォーマンスは初ではないでしょうか?
映像は編集で一時間のものを5分弱に変えてありますが、本番は約12場面以上。
今後も様々な場所で様々な演目を披露いたします。
是非、生でご覧くださいませ。

https://www.youtube.com/watch?v=-guXihcuGPI&feature=share

11/26(土)Artea Party 3rd

arteaparty3_•ARTea party 第三弾
『冬の星』LIVE PAINT TOMOYAARTS
GUEST湯澤かよこwithオサカミツオ
●2016.11.26(sat)15:00~16:30 (14:30開場)
●amijok 松本市中央3-4-14
●チャージ¥2,000+one order please
小学生以下無料
毎回恒例の特典が…。
●定員 約30名(要予約)
ご予約/お問い合わせ •amijok店頭にて
•TEL 0263-88-6238
•e-mail amijok2011@gmail.com

20周年画集にむけて

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%b3081

このたび、信州初のクラウドファンドCF信州にて「20周年記念画集制作」
の案件を出させていただきました。
おかげさまで、目標額を達成し、画集制作の運びになりました。
来年春を目指して、画集の内容など打ち合わせしております。
皆様へお披露目出来る日を楽しみに制作がんばります!、

新作 kids in car 発売開始!

しばらく、売り切れのままだった「KIDS IN CAR」ステッカー。
そんな中、新作を、やっとお届け致します。
作品は、キャンピングカーをイメージし、子供たちとお出かけのイメージです。
枚数は100枚限定なのですが、日々、減っておりまして、第二弾も売り切れになりそうな可能性大です。

この機会に是非!
ちなみにステッカー自体は、UV加工、耐水性のなかなかタフなやつです!
ご購入は、ネット、もしくは、個展などになります。
よろしくお願い致します。

https://tomoyaarts.stores.jp/

14051563_1135224426538025_3431774702513379457_n

14095708_1135224526538015_1810680881298283427_n

いきいき家族おぶせ

壁画や、おじいちゃんおばあちゃんたちとのライブペイントでもお世話になっている小布施の介護施設「いきいき家族おぶせ」
さんのHPを作らせていただきました。
僕は絵を、HPの作成を自身のHPも作ってくださったエルのハラさんに。
いかにも施設っぽさから離れて様々な人が集まり、えがおの交流する場所をコンセプトにいたしました。
手描きの細かなアニメーションをご覧くださいませ。
お話をくださった施設長の長瀬さんありがとうございました。

http://www.egaoobuse.com/

お絵描きケミストリー室2nd発表会

先週末の発表会で無事4年目のお絵描き会が終了しました。
安堵感や達成感でいっぱいです。

oekemi2nd_002

oekemi2nd_003

oekemi2nd_004

振り返ると、毎回テーマ新鮮なものにしたくて、試行錯誤しながら、内容を考えてまいりました。
子供たちは素直です。
楽しくないものや、自分が納得いっていないまま、お題出したとしてもすぐに飽きだして別な事へ。
始めた当初は、ガチガチにストイックな内容で自分自身も苦しかったお題決めも段々、自分が絵を描くのが好きな理由を思い返して、「ワクワクすることとは…」がお題決めの中心になってから力が抜けて
準備が楽しくなった事を思い出します。

僕の原点は、有名な名画を観たからでもなく、周りに画家が居たからでもなく。
「好きな漫画」を真似して描く事でした。
そこから、お絵描き会の後期は好きな本から真似しても話を膨らませても良く描いてみるにしました。
漫画、絵本、写真集、雑誌の切り抜き…。

お絵描きケミストリー室2ndは終了しましたが、また4月よりお絵描きケミストリー室3rdが始まります。内容をさらに充実させてみなさまとお会い出来るのを楽しみにしております。

‚¨ŠG•`‚«ƒPƒ~ƒXƒgƒŠ[Žº3

「夜の花火」芦澤凛
001_「夜の花火」_芦澤凛

「かえでがおかのうじょう」岸本莞爾
007_「」_岸本莞爾

「あずさのワンピース」岸本あずさ
008_「」_岸本あずさ

「春の野うさぎ」北田愛
009_「春の野うさぎ」_北田愛

「おどるバレリーナ」栗田珠朱
011_「おどるバレリーナ」_栗田珠朱

「作曲家のくらし」小池蒼空
012_「作曲家のくらし」_小池蒼空

「ルフィをつつむひかりたち」小林優斗
014_「ルフィをつつむひかりたち」_小林優斗

近藤理玖真
015_「」_近藤理玖真

「深く不思議な森に迷いこんだレトロな一輪車」佐々木遥奈
017_「深く不思議な森に迷いこんだレトロな一輪車」_佐々木遥奈

「青空の下のお花畑」佐々木かんな
018_「青空の下のお花畑」_佐々木かんな

「さるのせいざとともだちよるくま」渋沢領
020_「さるのせいざとともだちよるくま」_渋沢領

清水彬一
021_「」_清水彬一

清水統子
022_「」_清水統子

「ぼくのすきなもの」高橋琥太郎
023_「ぼくのすきなもの」_高橋琥太郎

「いろあそび」高橋理央
023_「いろあそび」_高橋理央

「シンデレラとかぼちゃのばしゃ」鈴木栞
023_「シンデレラとかぼちゃのばしゃ」_鈴木栞

「ふじさん」高橋旺佑
024_「ふじさん」_高橋旺佑

「ゆめの7かいだてハウス〜すんでみたんです〜」竹内千凛
027_「ゆめの7かいだてハウス〜すんでみたんです〜」_竹内千凛

「ようせいの国」塚田真帆
028_「ようせいの国」_塚田真帆

「おーいカメ」塚田夏帆
029_「おーいカメ」_塚田夏帆

「んあ?よんだ?」同姓未央
030_「んあ?よんだ?」_同姓未央

「ひめ」中田光
031_「ひめ」_中田光

「やまびこ」野々山詩
033_「やまびこ」_野々山詩

「よるざる」長谷川龍之介
034_「よるざる」_長谷川龍之介

「あかいリボンのねこ」長谷川結花
035_「あかいリボンのねこ」_長谷川結花

松山きなり
036_「」_松山きなり

「クリスマスのよる」緑川凛桜
037_「クリスマスのよる」_緑川凛桜

宮原朔太郎
040_「」_宮原朔太郎

宮原泰次郎
041_「」_宮原泰次郎

「はらぺこあおむしのさんぽ」山下真生
043_「はらぺこあおむしのさんぽ」_山下真生

「きょうりゅうがごはんをたべている」山下敬大
044_「きょうりゅうがごはんをたべている」_山下敬大

「たべもの遊園地」山本みのり
045_「たべもの遊園地」_山本みのり

「恐竜の大ピンチ」和方悠太郎
046_「恐竜の大ピンチ」_和方悠太郎

あけましておめでとうございます。2016年1月〜2月のイベント

遅いご挨拶となりましたが、あけましておめでとうございます。
本年も日々制作して、ますます夢と想いを込めて皆様に作品をご披露したいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。
早速1月から2月の展示のご案内

TOMOYAARTSFÊƒ_ƒ‹ƒ}“WDM

今年一発目の展示販売会!
TOMOYAARTS色彩ダルマ展を開催いたします!
場所は、この門前活動の基礎になる出会いをいくつもくださったナノグラフィカ!
お近くにお立ち寄りの際はぜひ!
新作ダルマ約50点!

ダルマには、すべて一体一体個性を込めて目を既にペイントしてございます。
万年達磨としてお飾りくださいませ。

TOMOYAARTS色彩ダルマ展
2016年1月27日(水)〜2月1日(月)

ナノグラフィカ
〒380-0857
長野市西之門町930-1
026-232-1532(w/fax)
喫茶室・ギャラリー 金斗雲

営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日

夏から秋にかけてのイベント告知

しばらくブログできちんと告知が出来ていなかったので改めて
8月〜10月までのイベント告知です。

■8/8(土)富士見高原リゾート
『森の巨人』http://fujimikogen-resort.jp/

■8/12(水)〜16 汐留ストリートフェスティバル2015 アートマーケット
11:00〜19:00 汐留シオサイト公共地下歩道
http://www.sio-site.or.jp/event/1508shiopara/

■9/6(日)amijok http://amijoktk.exblog.jp/
TOMOYAARTS×amijok ライブペイントイベント『夏の終わりに』
▼2015年9月6日(日)
▼amijok 松本市中央3-4-14
▼15:00~16:30 (14:30開場)
▼チャージ:¥1,500+ 1order please
小学生以下は無料
特典があるかも…。
▼定員:約30名(要予約)
▼ご予約/お問い合わせ
・amijok店頭にて
・TEL:0263-88-6238(amijok小島)
・e-mail: amijok2011@gmail.com

ARTea party_2nd_

■10/10(土)・11(日)真田まつり
『甲冑ワークショップ』
2015甲冑ワークショップ絵_

詳細は後日
■10/28(水)〜11/3(火・祝)TOMOYAARTS個展 にじ画廊 http://nijigaro.com/
タイトル「小屋(仮)」

『さよなら、またね』〜韓国語版〜

_IGP8825

今から約3年前にPHP研究所さまより出版された「さよなら、またね」。
その本が海を渡り韓国語での出版となりました。

言葉の違う国でどんな風に訳され、どんな風に受け止めて頂けるのか?
非常に楽しみです!

次回の個展は。。

140905_122228

最近の制作で、少し暗礁に乗り上げた間がありました。
イメージの膨らみ弱いというか。。

しかし、今朝、光明が見えました。

「そうだ、昔話を描こう」

昔話をTOMOYAARTSが描いたら。
桃から現れる赤ちゃん、月を見上げるお姫様、熊に股がる太っちょさん、
すぐそこに金山はあったのに、出会うまでには、近道がないんだなぁ。
思う存分、ファンタジーを発揮し、かつ、誰でも知っていて、物語をイメージ出来るもの。

龍を退治しにいく武士も、道中で花や月に癒されていたかもしれない、
団子屋で主人と談笑していたかも。。

絵本には載らなかったエピローグを描いたら、もっと絵を遊べるかもしれない。
人にフォーカス出来るかもしれない。

11月の個展は「にほん昔話×TOMOYAARTS」
でいきたいと思います!

1 / 21 2

BLOG